鼻水がいつも出るけど 

熱いうどんを食べたり 外から家に帰ってきて鼻水が出る

これは普通のことだと思ってました。

でも全員が鼻を垂らしているわけではない!

と気づくことになったのです。

漢方薬を飲むようになって

中医学を学び始めてからです。

体の中に入った水分を 消化器が吸収して 

いらない水分をおしっことして外に出してくれていたら

鼻からあふれることがないのです。

この余分な水分を作る原因が 

消化器の働き

体中に水分を行き渡らせる働きの肺

水分のすべてを管理している働きの腎

この3つがうまく機能していないと鼻からあふれる水!




数か月風邪をこじらせて 薬をたくさん飲んで

やっと回復したけど食欲がなく

さらに鼻水が止まらないといらした方に

おなかの漢方薬をお渡しして

食欲が出てきて 鼻水が止まってきました。


子供のころからの慢性鼻炎で

食事の時鼻水が出て落ちつかない方にも

おなかの薬で ゆっくりご飯が食べられる

鼻水がおさまってきました ^ ^


お二人に共通しているのは

消化器の働きが落ちていたこと。

ただ鼻水がなぜが最近でてるけどワタシ…

そんな時は まずおなかの調子をチェックすることと

他にも原因がないかもさがします。


花粉症はさらに肺の働きにかかわる鼻水なので

次回につづきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

花粉症