漢方生活 冬・腎・黒猫まる

腎不全ですが あきらめないでください!お母さん(泣)

と獣医さんに言われて 数か月 現在はすっかり元気になりました! 我が家の黒猫まる!!

月に1回動物病院で針とお灸 そして漢方薬をもらう生活

飲んでいるのは腎の働きをよくする薬・胃腸を丈夫にする薬・便が柔らかい時と鼻水が出るときの頓服

おやつに混ぜて朝・夕食前 嫌いじゃない味?なのかぺろりと平らげます。



黒猫の【黒】と【冬】と【腎】は関係が深いことを知ってますか?

冬の寒さに腎が弱い!

腎に関係が深い色が黒

腎にはさらに【水】【骨】【耳】【髪】【恐】【鹹】との関係が深いとは 陰陽五行説の理論です。

スコティッシュフォールドのまる 骨と耳がやや変形←【骨】【耳】

腎臓が悪くなると毛並みが悪くなって←【髪】

ものすごい恐がり! お客さんが来るとびゅーっといなくなる←【恐】

腎臓が悪くなると水をのみたがる←【水】

腎はアンチエージングの要なので 弱くなると老化へ

まるは5才だけどおじいさんですね💦



なので なるべく冷やさない

お灸が効果的!

恐い思いをしないように 同居ネコの三毛にいじめないように言い聞かせる ^ ^



お陰様で毛並みにツヤが戻って

体つきもしっかりしてきましたよ

漢方生活で元気な猫です♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です